五月人形やランドセルを買うならコレ|後悔しない選び方を大公開

家族

選び方を知る

ギフト

子どもが小学校に上がる際に購入しなければいけないものは数多くありますが、その中でもランドセル選びは非常に重要です。小学校に通う6年間使い続けるものなので、しっかりランドセル選びのポイントを把握した上でチョイスするようにしましょう。
昔は無地の赤と黒が定番だったランドセルも、近年は様々なカラーや柄のものが登場しています。デザインを選ぶ際に注意が必要なのは、高学年になっても使い続けられるデザインのものを選ぶというものです。派手な柄のデザインや、奇抜なカラーのランドセルは、低学年の頃は良くても高学年になると幼稚に感じてしまうことがあります。女の子の場合はデザインに敏感ですので、ダサいと感じるランドセルを背負って学校に行くのは苦痛以外の何者でもありません。装飾がついたものや刺繍がついているもの、半かぶせタイプなどの流行のものもありますが、流行に左右されないベーシックなものが一番無難です。女の子のランドセルを選ぶのであれば、優しく明るい色合いのパステルカラーなどが良いでしょう。
ランドセルは小学校6年間の間背負い続けるので、耐久性も非常に重要です。値段が安いランドセルは耐久性が低いことが多いので、途中で故障してしまい新しい物を買い換えなければ行けなくなるケースもあります。男の子に比べると、女の子は丁寧にランドセルを使う傾向にありますが、それでも故障してしまうことはありますので安物買いの銭失いにならないように良い物を購入しましょう。また、背負やすさなども非常に重要で、子どもが重みを感じづらい設計になっているランドセルなどもあります。力が弱い女の子のランドセルを選ぶ際などは、体に負担なく背負えるランドセルを購入するようにしましょう。